Environment Weighing Business

宮城環境リサーチ 環境計量事業について

環境計量証明事業

当社では、河川や工場排水などの水質検査や土壌や廃棄物の溶出検査、湖沼や河川の底質検査など、環境に関わる分析を環境計量事業(計量証明事業所登録2014年1月 登録番号164号)として行っています。

計量証明は物質の量や濃度などを計測して証明を行うことです。

そして、環境計量証明とは、環境に関わる計量証明とその事業のことで、工場や事業所などから排出される有害物質の濃度を規制する上で、必要な実際の測定を行う事業の事です。

当社では上記の水質、土壌分析の他に、水槽水、浴槽水,大気、臭気、騒音、振動、放射線量、PCBなども、フランチャイズ関係の(株)HER(兵庫県)と提携して行っています。

作業環境測定事業

労働安全衛生法に基づき、作業場の環境(有機溶剤、粉塵、特定化学物質、金属、騒音など)を測定し、作業場の状態を判定する作業環境測定事業(作業環境測定機関登録2016年9月 登録番号4-18号)を行っています。

作業環境測定は、工場などの作業雰囲気が作業者の仕事を継続して行うのに適しているか否かを測定し判定するもので、労働災害を未然に防止することを目的としています。